ポンコツの日々

DIシステムが1,100円台回復 / 職域接種の案内がきた

本日の日経平均は前日比ー272円と続落しました。

FOMCの結果を受けてという部分が大きいようです。

マザーズ・TOPIXともにマイナス引けという状況でしたが、保有株の含み損益はプラスとなっています。

ディ・アイ・システムが終値で1100円台に乗せてきたのと、ジーニーが後半に値を戻してプラス引けとなったことに起因しています。

スプリックスは反落となりました。

ディ・アイ・システムは高値引けということで明日に期待したいところですが、週末を控える中で続伸となるでしょうか。

 

さて、本日は会社からワクチン接種の連絡がきました。

職域接種というやつですね。

早速予約を行いましたので、月内には一度目の接種を行い、来月に二回目を接種するというスケジュールです。

他人事と思っていたワクチン接種でしたが、急に連絡がきたのでビックリしました。

正直、毎日在宅勤務なのでワクチンはそんなに急いでいなかったのですが、せっかくなので受けようと思います。

副作用なども気になりますが、ワクチンを打ったから出社してこいという流れにならないかが一番心配です・・・。

-ポンコツの日々
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.