ポンコツの日々

日経平均は大幅反発も、マザーズ・JASDAQは続落

本日の日経平均は前営業日比+518円となり、終値で29,000円台を回復しました。

前場は右肩上がりで上昇していきましたが、後場に入ってからもみ合いとなり、高値圏のまま大引けを迎えています。

日経平均は大きく上昇したものの、マザーズやJASDAQといった新興市場はマイナスとなっており、保有株でもディ・アイ・システムが調整しています。

一方、ジーニー・アドウェイズは買われました。

どの銘柄も決算を来週に控えていますので、動きが出てきましたね。

 

さて、連休も終わりとなりましたが、結局我が家はどこにも行かず、ステイホームを貫きました。

変異株が騒がれていますし、ここまで我慢してきたのにたった一度の外出ですべて台無しになるのもバカらしいので、昨年同様に人込みは避けてリスクを限りなく少なくしようとした結果です。

子どもの友人たちは県外に出かけたりもしていたようですし、今回はおとなしくステイホームをしていた家庭の方が少数派だったのではないかと思います。

来年のGWこそは、何も考えずに遊びに行けるようになっているといいですが・・・。

-ポンコツの日々
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.