ポンコツの日々

日経平均は大幅続落 / 「微アル」は誰が飲む?

本日の日経平均は大幅に続落となる前日比ー591円で取引を終えました。

値下がり銘柄数は東証1部全体の約93%を占めたということで、ほぼ全面安ですね。

マザーズも前日比ー3.26%の下落となりましたが、保有株はアドウェイズの下げがキツかったぐらいで、他はそこまで目立つような下落にはなりませんでした。

コロナの感染拡大に起因したリスクオフだと思いますが、さすがに明日はプラスで引けるのではないかと読みます。

・・・どうでしょうかね。

 

さて、本日の日経新聞に、キリンHDが展開する直営のビアレストランで「飲み放題」を廃止したという記事が出ていました。 

どういうことかと読み進めてみると、”過度な飲酒や高アルコール飲料に対する社会的な批判の高まりに対応”という理由のようです。 

これを読んで、先日アルコール度数0.5%の『微アル』なるお酒のCMを見かけ、酒好きの私と妻は「誰が飲むの!?」と思わずツッコみを入れてしまったのを思い出しました。 

ただ、記事によると世界的に過度な飲酒への規制は進んできているそうですね。 

知りませんでした・・・。 

ちなみに先程の『微アル』はアサヒが出した「ビアリー」という商品で、別の記事によると、”通常のビールかノンアルかの2択だったところに、新しい選択肢をつくる”ということが狙いのようです。 

若者のビール離れが進んでいますので、メーカーはなんとか振り向かせようと必死ですね。 

こんな中途半端なビールをつくっても売れないだろうと思っていましたが、この「ビアリー」、どうやら酒好きの私は最初からターゲットに入っていなかったようです(笑) 

-ポンコツの日々
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.