ポンコツの日々

堅調な日経平均とともに全保有株もプラス引け

本日の日経平均は続伸し、前日比+271円で取引を終えました。

米国市場ではゲームストップ株に関する一連の騒動への懸念も後退し、NYダウが3万ドル台に復帰したという点も、本日の日経平均の堅調な動きに影響しているかなと思います。

前週末の下落分をもう少しで取り返しそうですね。

このまま28,000~29,000円のレンジでしっかり値を固めてもらい、30,000円へチャレンジしてくれればと思います。

ちなみに、市場はオリンピックの中止を織り込んでいるという話もありますが、私も個人的には、もしオリンピックが中止になっても暴落というような事態にはならないのではないかと思っています。

根拠はありません、なんとなくの肌感覚です。

 

さて、保有株の方も全銘柄がプラス引けとなり、久しぶりに気持ちの良い一日となりました。

中でもジーニーとアドウェイズが前日比+4%前後と好調に推移したことで、含み益も前日比+2万円以上の上乗せとなる+71,049まであがってきています。

単純なもので、やはり含み益が乗ってくると日々の値動きを見るのが楽しみになりますね。

塩漬けにしている株式は処分した方がメンタル的にもモチベーション的にも良いと思いますので、塩漬け株をお持ちの方は、損切りを選択肢に加えて考えてみてはいかがでしょうか?

私のように損切り貧乏になるのも問題ですが。。。

-ポンコツの日々
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.