ポンコツの日々

順調に含み損を縮小も、日経平均大幅高の中では物足りない・・・

本日の日経平均は一時前日比+600円を超える場面があるなど、大幅に5日続伸となりました。

25,000円に迫ろうかという勢いですね。

ただ、マザーズについては先週までの2週間の調整からゆっくりと値を戻している感じで、中小型株中心の保有株にとっては日経の上昇の勢いを全く感じられない状況が続いています。

含み損生活脱出のためにはトビラシステムズの上昇が不可欠ではありますが、なかなか急落からの戻りが鈍いですね。

なんとか年内に1,800円台は回復してほしいところですが、先は長そうです・・・。

 

また、今は15万円チャレンジで保有中の東名の売り時に悩み中です。

RSI70ぐらいを一つの目安にしているのですが、現在58ですし、もう少し粘ろうかなと思っていますが、日足チャートの中期線に跳ね返されて下落しそうな懸念があります。

ここを抜いてくれると嬉しいのですが、抜くにしても一旦押し目をつけそうですし、元々小銭稼ぎのリバウンド狙いで購入したことを考慮すると、そろそろ利益確定しても良いのではと思ったり・・・。

悩ましいです。。。

-ポンコツの日々
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.