本日のポンコツぶり

2022.8.16_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

+208,633

(前日比 ー13,900

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【個別銘柄動向】

ジーニー【6562】は反落

前日比ー67円ー6.24%)で着地。

出来高は前日比で半分ほどに減少。ほぼ寄り天、ほぼ安値引けで取引終了。

システムサポート【4396】は続伸

前日比+40円+2.93%)で着地。

出来高は前日比で微増。朝高後、そのまま高値圏で推移。

タスキ【2987】は反落

前日比ー15円ー1.40%)で着地。

出来高は前日並み。寄りつき後に上昇も、その後は大引けにかけて右肩下がり。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

244,170円

本日の実績:取引なし

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

124,200

78,700

-45,500 63.37%
月間

10,350

27,700 +17,350

+167.63%

 

【コメント】

本日の日経平均は前日比ー2円と小幅に反落しました。

保有株の含み損益は前日比ー13,900円となっています。

連日の大幅高となっていたジーニーが調整しましたが、システムサポートが反発したために深手を負わずに済みました。

【市況】

日経平均は2円安で3日ぶり小反落。高値警戒感から方向感なくもみ合い

日経平均株価
始値  28829.53
高値  28928.16(10:35)
安値  28752.88(09:20)
大引け 28868.91(前日比 -2.87 、 -0.01% )

売買高  9億6965万株 (東証プライム概算)
売買代金 2兆4062億円 (東証プライム概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は方向感なくもみ合い、結局わずかながら反落
 2.2営業日で1000円超の上昇を経て目先買い疲れ感も
 3.前日の米株高は追い風も空売り買い戻し一巡で上値重い
 4.内需株の一角買われる一方、エネルギー関連株など安い
 5.売買代金で首位のソフトバンクGは売りに押される展開

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは前週末比151ドル高と4日続伸した。インフレのピークアウト期待から、利上げペースが緩むとの観測を背景にした買いが優勢となった。

 東京市場では売り買い交錯のなか、日経平均株価が方向感なくもみ合い、結局前日終値を小幅に下回る水準で着地した。

 16日の東京市場は、朝方は売り優勢で始まったが下値も固く、その後はプラス圏に切り返す強さをみせた。ただ、日経平均は前日までの2営業日で1000円以上の上昇をみせていたこともあり、スピード警戒感から買いが手控えられた。前日の米国株市場ではFRBの金融引き締めピッチが緩むとの思惑が全体相場を押し上げ、NYダウなど主要株価指数が揃って上昇した。これを受けて東京市場もリスク選好の流れが期待されたが、全般は買い戻しが一巡したことで上値が重くなった。エネルギー関連株や海運株、非鉄株などに利益確定売りが目立つ一方、サービス、不動産、小売りなど内需株の一角に買いが入った。日経平均の下げはわずかだが、プライム市場の値上がり銘柄数を値下がり銘柄が160銘柄ほど上回った。売買代金は2兆4000億円台で前日を下回っている。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.