本日のポンコツぶり

2022.7.7_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

+105,233

(前日比 +4,000

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【個別銘柄動向】

ジーニー【6562】は反落

前日比ー13円ー1.32%)で着地。

出来高は前日比で減少。寄り天となったあとすぐに値を戻したが、再び下落。後場は安値圏でヨコヨコ。

システムサポート【4396】は反発

前日比+84円+7.13%)で着地。

出来高は前日比で4倍近くまで上昇。朝高後も緩やかに上昇が続き、高値引け。

タスキ【2987】は続落

前日比ー6円ー0.76%)で着地。

出来高は前日比で増加。朝高後すぐに下落に転じ、後場の寄りつきで少し反発するも再び下落して取引終了。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

216,470円

本日の実績:取引なし

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

124,200

51,000

-73,200 41.06%
月間

10,350

0 0

0%

 

【コメント】

本日の日経平均は前日比+382円と反発しました。

保有株の含み損益は前日比+4,000円となっています。

ジーニー・タスキは調整しましたが、システムサポートが+7%超えの大幅高となり、含み損益はプラス引けとなっています。

材料でも出たのでしょうか?

【市況】

日経平均は382円高で反発。欧米株高を受け主力株中心に買い優勢

日経平均株価
始値  26280.94
高値  26533.65(14:18)
安値  26136.99(10:40)
大引け 26490.53(前日比 +382.88 、 +1.47% )

売買高  12億7895万株 (東証プライム概算)
売買代金  2兆9922億円 (東証プライム概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は大幅反発、後場急伸し一時400円超の上昇
 2.欧米株高でセンチメント改善、FOMC議事要旨に安心感も
 3.半導体関連などグロース株の買い戻しが全体指数押し上げる
 4.明日のオプションSQ算出を前に先物主導の買い戻し顕在化
 5.値上がり銘柄数は値下がりの3倍超で全体の75%を占める

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは前日比69ドル高と反発した。FOMC議事録が「想定の範囲内」との反応が多く、買い安心感が強まった。

 東京市場では、前日の欧米株高を受けリスクを取る動きが優勢となり、日経平均株価は一時400円を超える上昇をみせる場面もあった。

 7日の東京市場は、リスクオンの流れに傾いた。前日の欧州株市場で主要国の株価が総じて上昇したほか、米国株市場でも上げ幅こそ小さかったものの、NYダウナスダック総合株価指数ともにプラス圏で引けており、これに追随して主力株を中心に広範囲に買いが入った。注目されたFOMC議事要旨にはタカ派を一段と強調するような内容はみられず、マーケットに買い安心感が台頭した。半導体関連などグロース株への買い戻しが顕著となり日経平均を押し上げた。明日にオプションSQ算出を控え思惑が錯綜するなか、先物を絡めた空売りの買い戻しで後場寄りに上げ足を一気に強め、日経平均の上昇幅は一時400円を超える場面もあった。値上がり銘柄数は値下がり数の3倍以上となり、プライム市場全体の75%を占めている。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.