本日のポンコツぶり

2022.6.10_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

+104,433

(前日比 ー12,600

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【個別銘柄動向】

ジーニー【6562】は反落

前日比ー21円ー2.07%)で着地。

出来高は前日比で微減。ほぼ寄り天となって下落した後は安値圏で推移。

システムサポート【4396】は反落

前日比ー36円ー2.96%)で着地。

出来高は前日比で増加。寄り天となって大きく下落した後はヨコヨコ推移となり、大引けにかけて少し売られて安値引け。

タスキ【2987】は反落

前日比ー16円ー1.97%)で着地。

出来高は前日比で減少。GDで寄りついた後は大きな動きなく大引けを迎える。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

216,470円

本日の実績:取引なし

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

124,200

51,000

-73,200 41.06%
月間

10,350

0 0

0%

 

【コメント】

本日の日経平均は前日比ー422円と反落しました。

保有株の含み損益は前日比ー12,600円となっています。

全銘柄が下落しましたが、含み益10万円台はキープしてくれました。

【市況】

日経平均は422円安で6日ぶり反落。米株急落を受け利益確定売り優勢。

日経平均株価
始値  27996.35
高値  28044.45(09:05)
安値  27795.17(14:10)
大引け 27824.29(前日比 -422.24 、 -1.49% )

売買高  12億7253万株 (東証プライム概算)
売買代金  3兆1449億円 (東証プライム概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は422円安と6日ぶり反落、2万8000円割れに
 2.ECBは7月に量的緩和を終了し0.25%利上げ実施見通し
 3.東京市場は足もとで値を戻していただけに利益確定売り膨らむ
 4.レーザーテクや東エレク、アドテストなど半導体株は売り先行
 5.積水ハウスは第1四半期決算が市場予想を上回り買われる

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは前日比638ドル安と大幅に続落した。米消費者物価指数(CPI)の発表を控え、インフレ加速への懸念から売りが優勢となった。

 東京市場では、6日ぶりに大幅反落。欧州中央銀行(ECB)による量的緩和の終了が決まり、欧米での金融引き締め観測が高まるなか、警戒感からの売りが膨らみ日経平均株価は2万8000円を割り込んだ。

 ECBは9日、7月に量的緩和政策を終えることを決定し、同月中に政策金利の0.25%の利上げを行う見通しを示した。量的緩和終了により欧州景気の減速懸念も浮上した。ECBの決定を受け、米長期金利が上昇しNYダウは急落した。この流れのなか、東京市場も軟調な値動きとなり、日経平均は3日ぶりに2万8000円を割り込んだ。東京市場は足もとで戻り歩調を強めていただけに、いったん利益確定売りも出た様子だ。特に、今晩は米5月消費者物価指数(CPI)の発表が予定されており、模様眺め気分も強まるなか下値を拾う動きは限られた。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.