本日のポンコツぶり

2022.11.29_本日のポンコツぶり_主力2銘柄が続伸

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

+262,033

(前日比 +8,000

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【個別銘柄動向】

ジーニー【6562】は続落

前日比-8円-0.60%)で着地。

出来高は前日比で増加。寄り天となって大きく下落し、その後も大引けまでマイナス圏で推移。

タスキ【2987】は続伸

前日比+11円+0.92%)で着地。

出来高は前日並み。朝安後すぐに上昇に転じ、大引け前に売られるもプラス引け。

セルム【7367】は続伸

前日比+21円+3.00%)で着地。

出来高は前日比で微増。寄りつきから右肩上がりで推移し、高値圏のまま取引終了。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

312,470円

本日の実績:取引なし

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

124,200

147,000

+22,800 118.36%
月間

10,350

+17,500 +7,150

169.08%

 

【コメント】

本日の日経平均は前日比-134円と続落しました。

保有株の含み損益は前日比+8,000円となっています。

日経平均がマイナス圏で推移する中、保有株では主力の2銘柄が共に続伸となりました。

セルムはこのまま年内に含み損から抜け出せるように頑張ってほしいですね。

【市況】

日経平均は134円安で3日続落。米株安が重荷も売り一巡後は下げ渋る

日経平均株価
始値  27991.50
高値  28055.91(10:32)
安値  27899.98(09:22)
大引け 28027.84(前日比 -134.99 、 -0.48% )

売買高  11億5665万株 (東証プライム概算)
売買代金  2兆7238億円 (東証プライム概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は3日続落、前日の米株安を受け下値模索
 2.ゼロコロナに対する抗議活動など中国リスクを嫌気
 3.中国や香港などアジア株堅調で売り一巡後下げ渋る
 4.米株先物も頑強な値動きで市場のセンチメント改善
 5.日経平均は下値抵抗力を発揮し2万8000円台で着地

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは前週末比497ドル安と4日ぶりに反落した。中国での新型コロナ対策への抗議活動が世界景気の悪化を招くとの懸念から売りが優勢となった。

 東京市場では、総じて売り優勢の地合いとなり日経平均株価は続落したが、売り一巡後は下げ渋り終値で2万8000円台をキープした。

 29日の東京市場は、朝方からリスク回避目的の売りに押される展開となった。前日の米国株市場では、中国で新型コロナウイルスの感染者数が再拡大するなか、同国のゼロコロナ政策による経済活動への悪影響に加え、同政策への市民の抗議活動を警戒する展開となり、NYダウ、ナスダック総合株価指数ともに大幅安となった。本日の東京市場でもこの流れを引き継ぐ形で買いが手控えられた。ただ、取引時間中は中国や香港株市場などをはじめ堅調なアジア株の動きを横にらみに下げ渋る展開に。米株価指数先物が頑強な値動きを示したことも市場センチメントの改善につながった。日経平均はいったん2万7900円近辺まで水準を切り下げた後持ち直し、大引けで2万8000円台をキープした。

引用元:株探

株探プレミアム

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.