本日のポンコツぶり

2022.1.25_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

ー44,833

(前日比 ー10,000

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【個別銘柄動向】

ジーニー【6562】は反落

前日比ー28円ー3.86%)で着地。

出来高は前日並み。朝高後すぐに下落へ転じ、後場に入ってからは安値圏でヨコヨコのまま取引終了。

ディ・アイ・システム【4421】は反落

前日比ー8円ー0.93%)で着地。

出来高は前日並み。寄り天となってからは前場で数回取引があっただけで、大引け前まで閑散相場。

システムサポート【4396】は反落

前日比ー28円ー2.80%)で着地。

出来高は前日比で増加。寄り天からの安値引けとなり、陰の丸坊主を形成。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

179,470円

本日の実績:取引なし

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

124,200

14,000

-110,200 11.27%
月間

10,350

+14,000 +3,650

+35.27%

 

【コメント】

本日の日経平均は寄付きから右肩下がりで推移し、前日比ー457円と大きく反落しました。

一時は27,000円を割る場面もありましたね。

保有株の含み損益は前日比ー10,000円となり、昨日の上昇分が消えてしまいました。

システムサポートはもう一段下げる気でしょうか。

何とか踏ん張ってほしいのですが・・・。

【市況】

日経平均は457円安で急反落。リスクオフ強まり一時2万7000円割れ

日経平均株価
始値  27466.82
高値  27493.75(09:01)
安値  26890.94(14:02)
大引け 27131.34(前日比 -457.03 、 -1.66% )

売買高  13億2031万株 (東証1部概算)
売買代金  3兆1569億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は急反落、一時2万7000円を割り込む場面も
 2.前日の欧州株が軒並み急落、米国株も乱高下でリスクオフ
 3.FOMCを前に警戒感、ウクライナ情勢も買い手控え要因に
 4.アジア株安や米株先物の軟調な動きが市場心理悪化させる
 5.後場終盤は空売りの買い戻しが入り日経平均も下げ幅縮小

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは前週末比99ドル高と7日ぶりに反発した。FRBによる早期金融引き締め警戒感やウクライナ情勢の緊迫化から、一時急落も売り一巡後は急速に買い戻された。

 東京市場では、リスク回避の動きが強まり主力株中心に広範囲に売り込まれた。日経平均株価は一時700円近い下げで2万7000円大台を割り込む場面もあった。

 25日の東京市場は、前日の欧州株式の急落や米国株市場の乱高下を受けてリスクオフに傾き、主力株をはじめ買いポジションを低める動きが加速した。日経平均先物を絡めたインデックス売りも下げ足を助長し、後場に入ると一時700円近い下げで2万6800円台まで水準を切り下げる場面があった。25~26日の日程で行われるFOMCを控え、FRBによる金融引き締め政策前倒しに対する警戒感や、緊迫の度合いを強めるウクライナ情勢も重荷となり、買い向かう動きは限定的だった。後場は軟調なアジア株市場や米株価指数先物が値を下げるのを横目に売り圧力が強まり一段安となったが、取引終盤は空売りの買い戻しで下げ渋った。東証1部の値下がり銘柄数は全体の84%を占めている。売買代金は3日ぶりに3兆円を上回った。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.