本日のポンコツぶり

2022.1.14_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

ー49,833

(前日比 ー7,000

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【個別銘柄動向】

ジーニー【6562】は続落

前日比ー20円ー2.84%)で着地。

出来高は前日比で増加。朝安後、大引けにかけて少し値を戻す。

ディ・アイ・システム【4421】は反落

前日比ー15円ー1.78%)で着地。

出来高は前日並み。寄り天となり、その後は方向感に欠ける展開。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

165,470円

本日の実績:取引なし

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

124,200

0

-124,200 0%
月間

10,350

0 -10,350

0%

 

【コメント】

日経平均は前日比ー364円と続落しましたが、マザーズの下落はさらに激しく、ついに指数が850を割ってきました。

保有株の含み損益も前日比ー7,000と苦戦しています。

どこで下げ止まるのでしょうか。。

【市況】

日経平均は364円安で続落。米早期金融引き締めを警戒し売り継続。

日経平均株価
始値  28246.99
高値  28252.96(09:01)
安値  27889.21(11:16)
大引け 28124.28(前日比 -364.85 、 -1.28% )

売買高  14億0815万株 (東証1部概算)
売買代金  3兆4410億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は364円安と続落、一時2万8000円割れに
 2.米国の早期金融引き締めへの警戒感強く売り優勢の状態
 3.日銀ETF買いの思惑も浮上し後場に入ると下げ渋る展開
 4.東証マザーズ指数は3%を超える下落で昨年来安値を更新
 5.レーザーテクや東エレク、ソニーGなどハイテク株が安い

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは前日比176ドル安と3日ぶりに反落した。FRB高官から金融引き締めに前向きな発言が相次いだことを受け、ハイテク株を中心に売りが優勢となった。

 東京市場では、日経平均株価は大幅続落。ハイテク株などに売りが膨らみ、一時2万8000円を割り込む場面があった。

 前日のニューヨーク市場で、米金融引き締めに対する警戒感からNYダウやナスダック指数が下落したことを受け、東京市場も朝方から売りに押される展開となった。日経平均は前場には一時ほぼ600円の下落となり昨年12月20日以来の2万8000円割れへ売り込まれた。為替の円高が進行するなか、ハイテク株などへの売りが膨らんだ。ただ、日銀のETF買いへの思惑も浮上するなか、後場に入り下値に買いが流入しやや下げ幅が縮小した。東証マザーズ指数は前日比3%超の下落で昨年来安値を更新した。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.