本日のポンコツぶり

2021.8.23_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

ー21,750

(前日比 +12,000

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【コメント】

ジーニー【6562】は反発

前日比+24円+2.65%)で着地。

出来高は前週末比で半分ほどに減少。朝安後は引けにかけて値を上げ、後場に入ってからは大きな動きなし。

ディ・アイ・システム【4421】は±0

出来高減少。3,100しか出来高なく、方向感ない。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

136,900円

本日の実績:取引なし

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

75,000

-13,100

-88,100 -17.5%
月間

6,250

-21,300 -21,300

-29.3%

 

【市況】

日経平均は480円高で急反騰。米株高やアジア株の上昇で全面高

日経平均株価
始値  27193.10
高値  27541.63(13:58)
安値  27193.10(09:00)
大引け 27494.24(前日比 +480.99 、 +1.78% )

売買高  9億4416万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆3103億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は急反騰、一時500円を超える上昇で2万7000円台半ばに浮上
 2.前週末の米株高を受け買い優勢で始まり、その後も先物主導で次第高に
 3.新型コロナや政局への不安も、空売りの買い戻し原動力に上げ足衰えず
 4.取引時間中は中国、香港、台湾などアジア株が上昇し強気心理を後押し
 5.「海運」を筆頭に33業種全面高となり、個別も全体の88%の銘柄が上昇

■東京市場概況

 前週末の米国市場ではNYダウは前日比225ドル高と4日ぶりに反発した。FRBによるテーパリング(量的緩和縮小)を巡る懸念が後退したことを受け、ハイテク株を中心に買いが優勢となった。

 週明けの東京市場では、リスクオフの巻き戻しで日経平均株価が急反騰、一時500円超の上昇をみせる場面もあった。

 23日の東京市場は、前週末の米国株市場でNYダウなど主要株指数が揃って上昇したことから主力株中心に広範囲に買い戻される展開に。寄り後一瞬伸び悩む場面もあったが、その後は先物主導で次第高、後場も高値圏で売り物をこなし、日経平均は2万7000円台半ばまで上値を伸ばした。新型コロナへの警戒感や政局不安も棚上げ状態となり、空売り筋のショートカバーが指数を押し上げる格好となった。取引時間中は中国・上海総合指数や香港ハンセン指数、台湾加権指数などが上昇し、市場のセンチメントを強気に傾けた。前週末売り込まれたトヨタが大きく切り返したことも自動車株中心に全体のムードを盛り上げた。業種別では33業種全面高で特に海運株の上げ足が目立つ。東証1部の個別銘柄は全体の88%の銘柄が上昇した。ただ、売買代金は2兆3000億円強にとどまり、市場参加者が限定的であったことを物語る。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.