本日のポンコツぶり

2021.6.18_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

+311,049

(前日比 ー12,700

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【コメント】

ジーニー【6562】は反落

前日比ー50円ー3.26%)で着地。

出来高は前日の半分ほどに減少。寄りつきから軟調な推移が大引けまで続き、安値引け。

ディ・アイ・システム【4421】は続伸

前日比+39円+3.53%)で着地。

出来高は前日の3倍以上に増加。GUで寄りつき、前場は上値を試す場面もあったが、後場にかけて値を消す。

スプリックス【7030】は続落

前日比ー47円ー3.47%)で着地。

出来高は前日の倍以上に増加。朝安後は一旦下げ止まるも、後場に入って再び軟調な動きでほぼ安値引け。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

159,900円

本日の実績

売り

【5852】アーレスティ:+200円(利益確定)

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

75,000

+9,900

+9,900 13.2%
月間

6,250

+200 +200

3.2%

 

【市況】

日経平均は54円安で3日続落。朝高も景気敏感株が軟調で2万9000円割れ

日経平均株価
始値  29136.74
高値  29136.74(09:00)
安値  28957.98(14:59)
大引け 28964.08(前日比 -54.25 、 -0.19% )

売買高  15億1255万株 (東証1部概算)
売買代金  3兆5356億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は54円安と3日続落、2万9000円を割り込む
 2.前日のNYダウは下落もナスダック指数は上昇し最高値に迫る
 3.東京市場は朝高も上値は重く、後場に入り膠着状態が強まる
 4.郵船やJAL、コマツ、三菱UFJなど景気敏感株は売り優勢
 5.東エレクや村田製、日電産などハイテク株は買い優勢で堅調

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは前日比210ドル安と4日続落した。FOMCの結果を受け金融株や景気敏感株を中心に売りが優勢となった。

 東京市場では、日経平均株価は小幅に3日続落。前場はハイテク株などが買われ堅調に推移したが、景気敏感株は軟調で後場に入り売りに押された。

 前日のニューヨーク市場でNYダウは下落したものの、ナスダック指数は上昇し最高値に接近した。これを受けた東京市場でも半導体株などハイテク株が堅調な値動きとなり、日経平均は寄り付きに110円強の上昇でスタートした。ただ、買い一巡後は上値が重い展開。景気敏感株などには売りが目立ち、後場に入り日経平均はマイナス圏に転じ5日ぶりに2万9000円を割り込んだ。日銀金融政策決定会合の結果が発表されたが、金融政策は現状維持で相場への影響は限定的だった。全体相場は後場にかけ一進一退の膠着状態が続いた。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.