本日のポンコツぶり

2021.6.15_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

+315,249

(前日比 ー8,000

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【コメント】

ジーニー【6562】は反落

前日比ー6円ー0.39%)で着地。

出来高は前日比微減。朝安後、引けから後場の寄付きにかけて値を戻し、下げ幅を縮小して着地。

ディ・アイ・システム【4421】は続落

前日比ー6円ー0.55%)で着地。

出来高増加。前場は薄商いながら下落。後場に入ってさらに出来高減りながらも大引けで少し下げ幅縮小。

スプリックス【7030】は続落

前日比ー22円ー1.59%)で着地。

出来高減少傾向続く。朝安後もヨコヨコのまま取引終了。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

159,700円

本日の実績:取引なし

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

75,000

+9,700

+9,700 12.93%
月間

6,250

0 0

0%

【市況】

日経平均は279円高で続伸。半導体関連が買われ1ヵ月ぶりの高水準

日経平均株価
始値  29256.03
高値  29480.85(14:57)
安値  29235.71(09:00)
大引け 29441.30(前日比 +279.50 、 +0.96% )

売買高  9億7279万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆3725億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は続伸、後場買い直され2万9000円台半ばまで上昇
 2.米国株市場でナスダック総合指数が最高値を更新し追い風に
 3.半導体関連などFOMC通過後の株上昇を見込んだ買いが優勢
 4.為替市場が1ドル110円台まで円安方向に振れたことも好材料
 5.トヨタが初の1万円大台乗せ達成、エーザイも大商いで高い

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは前週末比85ドル安と3日ぶりに反落した。FOMCを控え、消費関連株や景気敏感株中心に売りが優勢となった。

 東京市場では買い優勢の展開となり、日経平均株価は2万9400円近辺でいったん戻り売りを浴びたものの後場買い直され、高値圏で売り物を吸収した。

 15日の東京市場は、リスク選好の地合いだった。前日の米国株市場でハイテク株比率の高いナスダック総合指数が過去最高値に買われたほか、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)も戻り歩調を強めていることで、半導体関連などを中心に買いが優勢となった。15~16日の日程で行われるFOMCの結果とその後のパウエルFRB議長の会見を見たいという思惑はあるものの、FOMC通過後に高いとみた向きの買いが前倒し的に流入した。外国為替市場でドルが買われ足もと1ドル=110円台の推移と円安に振れたことも輸出株には有利な材料となった。一方、鉄鋼、空運など景気敏感セクターには利食い圧力が表面化し、値上がり銘柄数は1200強にとどまった。結局、日経平均は2万9400円台で着地。5月10日以来約1ヵ月ぶりとなる高値水準に。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.