本日のポンコツぶり

2021.5.6_本日のポンコツぶり

ポンコツ
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

+131,649

(前日比 +5,100

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【コメント】

ジーニー【6562】は続伸

前日比+19円+1.85%)で着地。

出来高急増。朝安後はすぐに反転し、引け前からは安定した値動き。

ディ・アイ・システム【4421】は続落

前日比ー22円ー2.16%)で着地。

出来高は相変わらず少ない。寄り天から安値引けとなる、「陰の丸坊主」で取引終了。

アドウェイズ【2489】は続伸

前日比+20円+2.35%)で着地。

出来高は前日並み。寄付きから引けにかけてゆっくり上昇し、後場に入ってからはヨコヨコ。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

159,700円

本日の実績:取引なし

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

75,000

+9,700

+9,700 12.93%
月間

6,250

0 0

0%

 

【市況】

日経平均は518円高で大幅反発。景気敏感株を中心にリスク選好の買い優勢

日経平均株価
始値  29024.01
高値  29430.22(11:15)
安値  28966.47(09:02)
大引け 29331.37(前日比 +518.74 、 +1.80% )

売買高  15億2611万株 (東証1部概算)
売買代金  3兆3807億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は大幅反発、一時上げ幅が600円超える場面も
 2.欧米株リスク選好を受け、先物絡みの買い戻しが寄与する形に
 3.米国株市場では景気回復期待からNYダウが過去最高値を更新
 4.景気敏感株中心に日経平均は寄り後も次第高、後場は伸び悩む
 5.値上がり銘柄数は全体の7割強どまりだが、売買代金は高水準

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは前日比97ドル高と3日続伸し約2週間半ぶりに最高値を更新した。景気回復期待から銅価格などが上昇するなか、エネルギー関連株や素材株などが値を上げた。

 5連休明けの東京市場では大きくリスクオンに傾き、主力株を中心に買われ日経平均株価は大幅高。一時上げ幅は600円を超える場面もあった。

 6日の東京市場は、前日の欧米株市場が総じてリスク選好の動きであったことを受け、先物を絡めた買い戻しが進み、日経平均は大幅反発に転じた。景気回復期待を背景に前日の米国株市場でNYダウは最高値を更新したものの、ナスダック総合指数は4日続落と下げ歩調にあり、これを警戒して朝方は半導体関連株などが売られ全体相場の足を引っ張った。が、その後も相場の基調は崩れず、景気敏感株を中心に買われ、日経平均は前引けまで次第高の展開となった。後場は伸び悩んだものの、目先筋の利食いは吸収され高値圏でのもみ合いに終始した。ただ、日経平均寄与度の高い一部の銘柄の上昇が貢献した部分もあり、東証1部の値上がり銘柄数は全体の74%にとどまっている。5連休明けということもあって売買代金は大きく膨らみ3兆3000億円を上回った。これは3月29日以来の高水準。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.