本日のポンコツぶり

2021.4.20_本日のポンコツぶり

ポンコツ
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

+139,449

(前日比 +6,600

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【コメント】

ジーニー【6562】は続伸

前日比+40円+4.37%)で着地。

出来高は前日の倍以上に増加。寄付きから急騰し、少し調整した後は安定した値動き。

ディ・アイ・システム【4421】は反落

前日比ー14円ー1.27%)で着地。

出来高大幅増。朝高後はすぐに調整も、ザラ場中の出来高少なく、ヨコヨコのまま取引終了。

アドウェイズ【2489】は反落

前日比ー4円ー0.44%)で着地。

出来高は前日並み。前場は好調に上昇も、引けから後場にかけて調整。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

159,700円

本日の実績:取引なし

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

75,000

+9,700

+9,700 12.93%
月間

6,250

+6,400 +6,400

102.4%

【市況】

日経平均は584円安で急反落。コロナ感染再拡大でリスク回避の売り優勢

日経平均株価
始値  29355.87
高値  29361.28(09:00)
安値  29014.36(13:28)
大引け 29100.38(前日比 -584.99 、 -1.97% )

売買高  10億8739万株 (東証1部概算)
売買代金  2兆3866億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は急反落、580円あまりの大幅安に売り込まれる展開に
 2.前日の米株安と円高に加え、新型コロナ感染拡大を懸念する売りが集中
 3.大阪府が緊急事態宣言を政府に要請する見込みとなりリスクオフが加速
 4.225先物を絡めた売り仕掛けで、日経平均の下落率はTOPIXを上回る
 5.一時600円超の下げで、2万9000円割れ目前まで売られる場面も

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは前週末比123ドル安と4日ぶりに反落した。景気敏感株を中心に利益確定売りが進んだほか、米長期金利が上昇したことからハイテク株の一角も下げた。

 東京市場では、リスクオフ一色の展開となり、日経平均株価は大幅反落を余儀なくされた。米株安や円高の進行に加え、国内で新型コロナウイルス感染者数の増加を警戒した売りがかさんだ。

 20日の東京市場は、リスク回避ムードのなか全体指数は大きく下値を探る展開となった。前日の米国株市場で主要株3指数がいずれも下落したほか、為替の円高進行も市場のセンチメントを悪化させている。また、新型コロナ感染拡大が続くなか、大阪府が緊急事態宣言を政府に要請する見込みとなったことで、経済活動が規制されることによる景気の落ち込みを警戒する売りが出た。日経平均寄与度の高い値がさ株が売られ、TOPIXの下げよりも相対的に大きくなり、下げ幅は一時600円を超える場面もあった。先物を絡めた仕掛け的な売り注文も観測され、日経平均は2万9000円割れ目前まで水準を切り下げた。その後はわずかに下げ渋ったものの戻り足は鈍く、ほぼ安値圏で着地している。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.