本日のポンコツぶり

2021.3.31_本日のポンコツぶり

ポンコツ
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

+66,849

(前日比 +14,400

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【コメント】

ジーニー【6562】は反発

前日比+41円+4.76%)で着地。

出来高は前日の倍に増加。前場は上昇を続け、引けにかけて上昇一服となるも、後場に入ってからは高値圏でヨコヨコ。

ディ・アイ・システム【4421】は反落

前日比ー11円ー1.11%)で着地。

出来高は前日並み。寄り付き直後と引け前にまとまった出来高があった以外、閑散相場。

アドウェイズ【2489】は反発

前日比+18円+2.25%)で着地。

出来高減少傾向。寄り付き直後に大きく上昇したあともゆっくり上昇を続けるも、大引けにかけて利益確定売りに押される。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

153,300円

本日の実績:取引なし

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

75,000

+3,300

+3,300 4.4%
月間

6,250

0 0

0%

【市況】

日経平均は253円安で5日ぶり反落。米長期金利上昇を警戒し売り優勢

日経平均株価
始値  29278.33
高値  29348.99(09:44)
安値  29165.52(09:07)
大引け 29178.80(前日比 -253.90 、 -0.86% )

売買高  13億2588万株 (東証1部概算)
売買代金  2兆9084億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均株価は5日ぶり反落、米長期金利の上昇を警戒
 2.米10年債利回り1.77%まで上昇し買い手控えムード
 3.バイデン政権が打ち出す大型の経済対策への期待と綱引き
 4.米金利上昇背景にドル高円安が進行し自動車株は買われる
 5.33業種中31業種が下落、値下がり銘柄が75%占める

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは前日比104ドル安と4日ぶりに反落した。米長期債利回りの上昇が警戒され、ハイテク株などを中心に売りが先行した。

 東京市場では、前日の米株安を受け利益確定の売り圧力が表面化し日経平均株価は反落となった。後場後半は戻り歩調となったが、引け際に売り直された。

 31日の東京市場は、前日まで日経平均が4日続伸していた反動もあって目先筋の利食い圧力が優勢となった。前日の米株市場ではNYダウなど主要3指数がいずれも安かった。バイデン政権が打ち出し、先日成立した1兆9000億ドル規模の経済対策に続き、31日に明らかとなる大型の経済対策に期待が高まっているが、一方で米10年債利回りが一時1.77%まで上昇したことが警戒されており、これを嫌気したリスクオフの地合いが東京市場にも波及した。外国為替市場でドル高・円安が急速に進んだことは自動車株などにプラス材料となったが、全体相場に与える影響は限定的だった。業種別では33業種中31業種が下落。東証1部の値下がり銘柄数は全体の75%を占めている。売買代金は2兆9000億円台にとどまり3兆円大台に届かなかった。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.