本日のポンコツぶり

2021.12.16_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

ー6,633

(前日比 +3,600

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【個別銘柄動向】

ジーニー【6562】は続伸

前日比+3円+0.38%)で着地。

出来高は前日の倍に増加。朝高後は方向感に欠ける展開となり、最終小幅に続伸で着地。

ディ・アイ・システム【4421】は反発

前日比+15円+1.64%)で着地。

出来高は前日比で減少。薄商いで方向感に欠ける展開。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

165,470円

本日の実績:取引なし

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

75,000

+15,470

-59,530 20.6%
月間

6,250

+4,400 -1,850

-29.6%

 

【コメント】

本日の日経平均は前日比+606円の大幅高となりました。

保有株の含み損益は前日比+3,600となっています。

日経平均は大きく上昇しましたが、マザーズは連動しませんでしたね。

【市況】

日経平均は606円高で大幅続伸。米株高を好感し2万9000円台を回復

日経平均株価
始値  28868.37
高値  29070.08(14:53)
安値  28782.19(10:54)
大引け 29066.32(前日比 +606.60 、 +2.13% )

売買高  10億5352万株 (東証1部概算)
売買代金  2兆6517億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は600円超の大幅続伸で2万9000円台を回復
 2.FOMC受けた米株高を好感、主力株中心に買い戻し
 3.日銀決定会合を前に一時伸び悩むも後場買い直される
 4.業種別では海運の上昇が突出、半導体関連も物色人気
 5.時価総額上位の銘柄が軒並み高、全体でも77%が上昇

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは前日比383ドル高と3日ぶりに反発した。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果がほぼ市場の想定内と受け止められたことが好感された。

 東京市場では、前日の米株高を受けリスク選好の流れとなり、日経平均株価は600円を超える上昇で2万9000円台を回復した。

 16日の東京市場は、先物主導で日経平均が急伸、主力株中心に広範囲に買いが流入した。前日に注目されたFOMCではテーパリングの前倒し終了を決定し、来年中に3回の利上げを見込むという結果となったが、これを受け米国株市場ではハイテク株を中心に投資資金が流入し、主要株指数が揃って大幅に上昇した。これを受けて東京市場でも市場のセンチメントが改善し、リスクを取る動きが強まった。国内では明日17日に日銀の金融政策決定会合の結果と黒田日銀総裁の記者会見を控えているが、前場終盤にいったん伸び悩んだものの、後場は買い直される展開となり、全体相場の上値追い基調に変化はなかった。業種別指数は33業種中32業種が上昇、海運株の上昇率が際立った。また、半導体関連への買い意欲も旺盛だった。個別では全体の77%の銘柄が高くなり、特に時価総額上位の銘柄への買いが目立つ。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.