本日のポンコツぶり

2021.12.10_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

ー6,033

(前日比 ー4,000

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【個別銘柄動向】

ジーニー【6562】は続落

前日比ー8円ー1.01%)で着地。

出来高は前日の倍に増加。引けにかけて上昇も、大引けにかけて値を消す。

ディ・アイ・システム【4421】は続落

前日比ー12円ー1.26%)で着地。

出来高は前日比微増も、薄商いで方向感に欠ける展開。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

152,270円

本日の実績:取引なし

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

75,000

+2,270

-72,730 0.03%
月間

6,250

-8,800 -8,800

-140.8%

 

【コメント】

本日の日経平均は軟調な動きとなり、大引けにかけて下落して前日比ー287円で取引を終えました。

保有株の含み損益は前日比ー4,000円となっています。

マザーズも大幅続落となり、厳しい地合いとなりましたね。

【市況】

日経平均は287円安で続落。米ハイテク株安で利益確定売り優勢

日経平均株価
始値  28542.50
高値  28699.01(09:14)
安値  28392.87(14:56)
大引け 28437.77(前日比 -287.70 、 -1.00% )

売買高  11億1409万株 (東証1部概算)
売買代金  2兆6680億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は287円安と続落、利益確定売りも膨らむ
 2.前日のナスダック指数が大幅安となり高値警戒感が台頭
 3.レーザーテクや東エレク、アドテストなど半導体関連が安い
 4.SBGやファストリ、リクルート、ソニーGなどが軟調
 5.任天堂や村田製、キーエンス、ダイキンなどは値を上げる

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは6セント安と4日ぶりに反落した。米消費者物価指数(CPI)の動向を確認したいとの思惑で買いが手控えられた。

 東京市場では、日経平均株価は続落。半導体関連などハイテク株を中心に売りが膨らみ全体相場は軟調に推移した。

 前日の米株式市場では、NYダウは横ばいだったが、ナスダック指数が大幅安となった。これを受け、東京市場でも半導体関連株などが売られた。今週に入り日経平均は急速に値を戻しただけに、利益確定の売りも膨らんだ。新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染拡大で、英国政府がイングランドで行動制限措置を実施すると発表したことにより不安がぶり返す動きもあった。日経平均は一時300円を超す下落となった。市場では、今晩の米11月消費者物価指数(CPI)の結果などに注目している。引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.