本日のポンコツぶり

2020.8.26_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

+77,166

(前日比 +14,500

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【コメント】

ジーニー【6562】は続伸

前日比+6円+0.99%)で着地。

出来高は微増も、薄商い継続。

ニーズウェル【3992】は反発

前日比+3円+0.40%)で着地。

寄り付き直後に大きく調整するも、すぐに戻してからは方向感に欠ける展開で推移。

トビラシステムズ【6095】は反発

前日比+42円+2.06%)で着地。

寄付きで投げ売られて1,960円を割る場面あるも、すぐに値を戻す。後場に入ってからは一段と上昇し高値引け。

オープンドア【3926】は続伸

前日比+31円+2.33%)で着地。

寄付きから急騰して一時1,400円超えも、徐々に調整。後場はヨコヨコで推移し、そのまま取引終了。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

167,000円

本日の実績:取引なし

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

37,500

17,000

-20,500 45.3%
月間

6,250

17,100 +10,850 273.6%

【市況】

日経平均は5円安で小幅反落。前日の反動から目先の利食い優勢

日経平均は4日ぶり小幅反落。25日の米国市場でNYダウは4日ぶりに反落し、60ドル安となった。ただ、ナスダック総合指数は連日で過去最高値を更新し、円相場は一時1ドル=106円台半ばまで下落。前日に300円超上昇した日経平均も、本日はやや利益確定売り優勢で39円安からスタートしたが、その後前日終値を挟みもみ合う展開となった。米ハイテク株高や円安が支えとなったほか、米経済シンポジウム「ジャクソンホール会議」でのパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の講演を前に持ち高を傾ける動きは限られた。

大引けの日経平均は前日比5.91円安の23290.86円となった。東証1部の売買高は8億5998万株、売買代金は1兆6566億円だった。業種別では、繊維製品、不動産業、食料品が下落率上位だった。一方、海運業、その他製品、鉱業が上昇率上位だった。東証1部の値下がり銘柄は全体の51%、対して値上がり銘柄は43%となった。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.