本日のポンコツぶり

2020.8.17_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

+4,366

(前日比 -12,200

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【コメント】

ジーニー【6562】は続落

前日比-22円-3.68%)で着地。

寄付きから下落を続け、後場に入って下落が加速。一時562円まで下がる場面も。

ニーズウェル【3992】は反落

前日比-2円-0.27%)で着地。

出来高少なく、方向感に欠ける展開。前場は大きく下げるも、後場に持ち直す。

トビラシステムズ【6095】は反落

前日比-47円-2.40%)で着地。

寄り付き直後に一時2,000円超え。しかしすぐに調整し、前週末比で大きく下落して着地。

オープンドア【3926】は続伸

前日比+64円+5.87%)で着地。

出来高急増。前場は1,200円に迫る上昇を見せるも、すぐに調整してヨコヨコのまま取引終了。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

159,000円

本日の実績:取引なし

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

37,500

9,000

-28,500 24.0%
月間

6,250

9,100 +2,850 145.6%

【市況】

日経平均は192円安で5日ぶり反落。薄商いの中、利益確定売り優勢に

日経平均は5日ぶり反落。14日の米国市場ではNYダウが34ドル高と小幅反発する一方、ナスダック総合指数は3日ぶりに反落した。米7月小売売上高の予想下振れなどから、円相場は一時1ドル=106.40円台まで上昇。前週4日間で900円超上昇した日経平均も、本日は利益確定の売りが先行し99円安からスタートした。その後は決算発表の一巡で積極的な買いが入りづらいなか、米中対立への懸念などから散発的な売りが出て、後場に入ると23068.53円(前週末比220.83円安)まで下落する場面があった。

大引けの日経平均は前週末比192.61円安の23096.75円となった。東証1部の売買高は8億1922万株、売買代金は1兆5014億円と1月20日以来の低水準だった。業種別では、精密機器、サービス業、陸運業が下落率上位で、その他も全般軟調。海運業と空運業の2業種のみ小幅に上昇した。東証1部の値下がり銘柄は全体の67%、対して値上がり銘柄は29%となった。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.