本日のポンコツぶり

2020.6.10_本日のポンコツぶり

ポンコツ
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

+160,366

(前日比 +43,400

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【コメント】

ジーニー【6562】は反発

前日比+13円+1.75%)で着地。

2日前の高値を更新。出来高は減少傾向も下値を切り上げながら上昇継続。

ニーズウェル【3992】は反発

前日比+9円+1.26%)で着地。

短期線を支持線として反発。引き続き、地味に上昇を続けている。

トビラシステムズ【6095】は続伸

前日比+112円+5.48%)で着地。

出来高を伴って上昇。終日右肩上がりに株価を上げ、長めの陽線をつけて取引終了。

大引け後、第2四半期の決算を発表。売上高は前年比+20%を超える上昇も、上場費用などが影響して経常利益は前年比マイナス着地。しかし、主力事業である迷惑情報フィルタ事業は順調に成長している上、迷惑情報フィルタの月間登録者数は896万人と大幅に上昇。中長期的な視点だと安心の継続保有判断だが、明日は果たして・・・。

ピアラ【6095】は反発

前日比+27円+1.69%)で着地。

出来高減少も、6日ぶりの陽線を形成。短中期線を支持線として反発した格好だが、明日以降も続くか。

【市況】

日経平均は33円高で小幅反発。欧米株安で売り先行も切り返す。

日経平均は小幅反発。9日の米国市場ではNYダウが300ドル安と7日ぶりに反落する一方、ナスダック総合指数は初めて10000台に乗せる場面があった。本日の日経平均はNYダウの下落など欧米株安を受けて152円安からスタートしたが、NYダウ先物の時間外取引での上昇が支援材料となり、前場中ごろを過ぎるとプラス圏へ浮上。後場に入ると本日発表される米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を見極めたいとの思惑からもみ合いとなったが、引けにかけて一時23175.82円(前日比84.79円高)まで上昇した。

大引けの日経平均は前日比33.92円高の23124.95円となった。東証1部の売買高は12億5774万株、売買代金は2兆2934億円だった。業種別では、サービス業、化学、精密機器が上昇率上位だった。一方、鉱業、不動産業、鉄鋼が下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の43%、対して値下がり銘柄は53%となった。

引用元:株探

スポンサーリンク

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.