本日のポンコツぶり

2020.3.25_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

-65,033前日比 +13,100

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【コメント】

ジーニー【6562】は反落

前日比-9円-1.25%)で着地。

770円で寄るも、寄り天となり前日比マイナスで着地。出来高もここ1カ月半ぐらいの中で1番少ない。

ディア・ライフ【3245】は続伸

前日比+29円+7.44%)で着地。

昨日同様、窓を空けて上昇。これまで弱過ぎた分を取り戻すように、2日連続で下ヒゲをつけて大幅高となっている。リートの急落に目をつけて、購入の声がチラホラ聞こえ始めたこともあってか、不動産業が大幅に上昇。半値戻しだと470円ぐらいが意識されるラインか。この辺りで一旦離れることも検討。

ニーズウェル【3992】は続伸

前日比+27円+5.42%)で着地。

GUで寄り付き、前場の後半に少し下がったが後場で再び上昇。下ヒゲをつける結果に。今回のリバウンドでどこまで上がるかわからないが、こちらは半値戻しだと600円あたりが目途となるか。

メドピア【6095】は反落

前日比ー12円ー0.90%)で着地。

1,430円で寄りつき、すぐに1,460円まで上昇するもその後下落。一時は1,200円台まで下落するも、大引けにかけて少し戻して1,328円で着地。日足チャートでは中期線が反転しそう。

【市況】

日経平均は1,454円高で大幅に3日続伸。米景気対策の最終合意で19,000円台回復。歴代5位の上昇幅。 

日経平均は大幅に3日続伸。

24日の米国市場でNYダウは3日ぶりに大幅反発し、2112ドル高と過去最大の上げ幅を記録した。議会要人から経済対策を巡る与野党協議の進展を示唆する発言が相次ぎ、合意への期待が高まった。本日の日経平均もこうした流れを引き継いで354円高からスタートすると、上げ幅を大きく広げる展開となった。朝方には19000円台を回復し、後場に入ると米議会が経済対策で合意と伝わって19564.38円(前日比1472.03円高)まで上昇する場面があった。

大引けの日経平均は前日比1454.28円高の19546.63円となった。上げ幅は前日(1204.57円)を上回り、過去5番目の大きさ。終値で19000円台を回復するのは9営業日ぶりとなる。東証1部の売買高は22億8028万株、売買代金は3兆7364億円だった。業種別では、全33業種がプラスとなり、不動産業、鉄鋼、海運業が上昇率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の95%、対して値下がり銘柄は4%となった。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.