本日のポンコツぶり

2020.3.18_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

-114,033前日比 -16,700

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【コメント】

ジーニー【6562】は反落

前日比-18円-2.46%)で着地。

寄り付きから大きく上昇も、日中は出来高少なく、720円前後でヨコヨコの動き。大引け前に少し下げて取引を終了。

ディア・ライフ【3245】は反落

前日比ー16円-4,22%)で着地。

寄り付きから30分程は上昇して高値をつけるも、その後ヨコヨコからの急落。新型肺炎の影響が出始めてから、保有株の中でも動きが弱い状態がずっと続いている。

ニーズウェル【3992】は反落

前日比-27円-5.68%)で着地。

ほぼ寄り天で、その後460辺りでもみ合い。最終、全体の下落につられて値を落とす。

メドピア【6095】は続伸

前日比+5円+0.41%)で着地。

10時頃から右肩上がりで上昇しており、一時含み益圏まで値を上げる場面もあったが、14時以降で急失速。

【市況】

日経平均は284円安で反落。朝高も、米株先物が大幅反落で終値17,000円割れ。 

日経平均は大幅反落。

17日の米国市場でNYダウは大幅反発し、1048ドル高となった。政府が1兆ドル規模の経済対策を検討していると伝わり、好感した買いが入った。本日の日経平均もこうした流れを引き継いで142円高からスタートすると、前日同様に年金基金のものとみられる買いが入り、朝方に一時17396.84円(前日比385.31円高)まで上昇。上値では利益確定の売りも出てプラス圏でもみ合う展開が続いたが、NYダウ先物が時間外取引で急落して取引を一時停止。日経平均も引けにかけて弱含んだ。

大引けの日経平均は前日比284.98円安の16726.55円となった。終値で17000円を下回るのは2016年11月以来、およそ3年4カ月ぶり。東証1部の売買高は27億1881万株、売買代金は4兆1106億円だった。業種別では、鉱業、不動産業、倉庫・運輸関連業が下落率上位だった。一方、空運業、化学、陸運業が上昇率上位だった。東証1部の値下がり銘柄は全体の60%、対して値上がり銘柄は39%となった。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.