本日のポンコツぶり

2020.3.17_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

-97,333前日比 +38,800

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【コメント】

ジーニー【6562】は反発

前日比+54+7.95%)で着地。

ザラ場中は乱高下を繰り返していたが、最終的に高値引け。今日はマザーズが強く、6.11%の上昇。

ディア・ライフ【3245】は反発

前日比+3円+0.80%)で着地。

前場は一時380円を超える上昇をみせるも、11時過ぎには寄り付き時の350円台まで下落。後場に入って再び上昇をはじめ、最終379円で着地。不動産関係はこれから下がると読む投資家が多いのか、動きとしては弱い。

ニーズウェル【3992】は反発

前日比+36円+8.20%)で着地。

寄り付きから大きく下げたが、後場に入って上昇。8.20%の上昇でここ2日の下げ分を戻した。

メドピア【6095】は反発

前日比+142円+13.36%)で着地。

寄り付きから1,050円を割るも、10時頃まで急騰。前場引けにかけて下落も、後場は安定した上昇で13%を超える大幅高。

【市況】

日経平均は9円高で5日ぶり小幅反発。朝方1,100円超の乱高下、コロナ懸念とETF買い観測で。

日経平均は5日ぶり小幅反発。

16日の米国市場でNYダウは大幅反落し、2997ドル安となった。緊急利下げが恐怖感につながったうえ、新型コロナウイルスによる危機が7-8月頃まで継続する可能性があるとのトランプ大統領の発言で下げ幅を一段と広げた。本日の日経平均も275円安からスタートすると、朝方には一時16378.94円(前日比623.10円安)まで下落。日銀の上場投資信託(ETF)買い入れ観測を支えに一転して17557.04円(同555.00円高)まで上昇する場面もあったが、戻り待ちの売りが出て一進一退の展開となった。

大引けの日経平均は前日比9.49円高の17011.53円となった。日中値幅は1178.10円と荒い値動きだった。東証1部の売買高は30億6517万株、売買代金は4兆3713億円だった。業種別では、パルプ・紙、電気・ガス業、水産・農林業が上昇率上位で、その他も全般堅調。鉱業と保険業のみ下落した。東証1部の値上がり銘柄は全体の87%、対して値下がり銘柄は13%となった。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.