本日のポンコツぶり

2020.12.30_本日のポンコツぶり

ケルン
応援頂けると励みになります!宜しくお願い致します!

【株式指数】

【保有株】

【含み損益】

-14,950

(前日比 +9,800

【取引】

買い ・・・ なし

売り ・・・ なし

【コメント】

ジーニー【6562】は続伸

前日比+4円+0.49%)で着地。

前日比で出来高微増も、まとまった数の取引が数回あった程度で、日中はほぼ出来高なし。

システムサポート【4396】は続伸

前日比+13円+0.77%)で着地。

出来高は前日の半分ほどに減少。寄り付き直後に大きく買われ、引け前から1,700円台を回復して推移。

ディー・ディー・エス【3782】は続伸

前日比+8円+3.65%)で着地。

寄付きから値を上げ、右肩上がりに推移して高値引け。

【15万円チャレンジ 😎 】

現在の総資産(確定ベース)

150,000円

本日の実績:取引なし

 

  目標 進捗 ± 進捗率
年間

37,500

0

0 0%
月間

6,250

-36,000 -36,000

-676%

【市況】

日経平均は123円安で3日ぶり反落。前日急騰の反動で利益確定売り優勢。

日経平均株価
始値  27559.10
高値  27572.57(14:34)
安値  27338.56(10:06)
大引け 27444.17(前日比 -123.98 、 -0.45% )

売買高  8億7819万株 (東証1部概算)
売買代金 1兆9606億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は反落、前日急騰の反動で売りに押される展開に
 2.前日の米株市場が上昇一服、目先達成感から利食い圧力顕在化
 3.下値では押し目買い意欲旺盛で、後場後半に一瞬プラス圏浮上
 4.アジア株市場と米株先物堅調を横目に切り返すも買いは続かず
 5.日経平均は今年の年間ベースでは3787円の大幅上昇で着地

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは68ドル安と4日ぶりに反落した。米追加経済対策に絡み現金給付をさらに増額する案への期待が後退し、買い一巡後は売りが優勢となった。

 東京市場では、日経平均株価が前日の急騰の反動で利益確定売りに押される展開となった。ただ、押し目買いニーズも強くプラス圏に浮上する場面もあった。

 30日の東京市場は、前日の米国株市場でNYダウなど主要株指数が上昇一服となったことを受け、足もとの利益を確定しようとする動きが優勢となった。前日に日経平均は先物を絡め700円を超える急騰をみせ、30年4ヵ月ぶりの高値をつけていたこともあり、目先達成感からの反動も出やすいタイミングだった。一方、年明けの相場に対する先高期待は根強く、下値では押し目買いニーズも旺盛。後場後半にはアジア株市場や米株先物が堅調に推移するのを横目に、日経平均は急速に下げ渋り一瞬プラス圏に浮上する場面もあった。しかし、その後は買いが続かず再びマイナス圏に沈んだ。業種別では33業種中29業種が安く、個別でも値下がり銘柄数は全体の7割近くを占めた。機関投資家の参戦が少なかったこともあり、東証1部の売買代金は2兆円台を割り込んだ。なお、日経平均は年間では3787円の上昇となった。

引用元:株探

-本日のポンコツぶり
-

Copyright© ポンコツ投資家の思考回路 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.